美白ケアは朝からはじめよう

美白スキンケアは夜使うものだと思われがちですが、万全の肌状態で過ごすためには、朝も念入りなスキンケアを心がけるべきです。持続性ビタミンC誘導体など、長時間にわたって肌をサポートしてくれる美容成分を厳選すれば、忙しい朝のシンプルステップでも効果的なケアは可能です。
また、乾燥した肌は紫外線ダメージを受けやすくなるので、保湿力の高いアイテムでの潤いキープも忘れないようにすることが大切です。ビタミンCなど美白に効果的な成分は紫外線を浴びる「前」に摂るようにすると肌の抵抗力を底上げしてUVダメージを最小限に抑える効果が期待できると言われています。その際には、体内に長く留まり、じっくり成分を届ける処方のものを選びましょう。
また、美白スキンケアで注目したいのが食べ物。オススメしたい美白的朝食メニユーのキーワードは、「ビタミン」「ミネラル」そして「温かいもの」です。抗酸化力の高いトマトや、ビタミン豊富なブロッコリーなどをスープで食べれば、充分な摂取量を手軽に得ることができます。柑橘類は、ビタミンCが豊富な一方、紫外線の吸収を促進する働きがある品種もあるため、外出前に摂るのは控えたほうが得策です。
また、ファンデ同様、日焼け止めも厚塗りはメイク崩れの原因になりますので、効果的な塗り方をすることが必要です。まずは髪の生え際やフェイスライン、耳の下も忘れずに、顔全体に「隙間なく」のばすことです。そのあとで鼻筋や頬骨のライン、おでこやあご先など、日焼けしやすい部分は特に丁寧に重ね塗りをしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です